上高湿地

「上高湿地を守る会」が愛知県の環境保全 功労賞を受賞

このたび愛知県豊田市の「上高湿地を守る会」が県の環境保全 功労賞を受賞いたしました。
(環境保全 功労賞・・・県民の環境意識高揚を図る目的で県内の環境保全に関し顕著な功績のあった団体・個人に対して表彰するもの (1989 年度~)…県 HP 引用)

「上高湿地を守る会」は矢並湿地、上高湿地、恩真寺湿地の3つの湿地が東海湧水湿地群としてラムサール条約に登録される以前から保全活動を行っており、現在も毎月1回、さらに12月~2月の間は月2回の活動を継続しております。
この日頃の活動が評価されて今回受賞することが出来ました。このことは会員の励みになり、さらには今後の活動にとてもやりがいを感じています。

(上高湿地を守る会)


【開催中止】ラムサール条約湿地、夏の「上高湿地」観察会のご案内

現在の新型コロナの状況下で実施するのは困難との判断され、やむなく中止となりましたのでご連絡します。
次は9/18に実施の予定です。また改めてご連絡させていただきますのでよろしくお願いします。
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
新型コロナウィルスの影響でしばらく中止していましたが、今回より再開します。
今回、お申し込みは、FAX以外の電話、メール、直接交流館でお願いします。
詳細はチラシをご覧願います。
お申込みお待ちしています。


シデコブシが満開でした!

「豊田自然観察の森」主催の上高湿地観察会に参加しました。シデコブシが満開でショウジョウバカマ、ハルリンドウが沢山咲いていました。「上高湿地を守る会」の皆様の保全活動のおかげで素晴らしい景色を眺め、春の生き物を見つけながらゆったりとした時間を過ごすことができ大変良かったです。(地域の投稿者MN)


【開催中止】のご連絡 令和2年度 夏の上高湿地観察会

石野地区コミュニティ会議 広報環境部 からのお知らせ

6月20日(土)に予定しておりました令和2年度 夏の上高湿地観察会ですが、新型コロナウィルス「緊急事態宣言」は解除されたものの、準備等を含め総合的に判断し今回も中止とさせていただきます。
楽しみにしていただいていた皆様には申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、次の上高湿地観察会は9月19日(土)で、シラタマホシクサ、サワギキョウ、トウカイコモウセンゴケ、ミミカキグサ等の植物を中心とした観察会を行う予定です。

それでは、よろしくお願いします。


【開催中止】春の上高湿地観察会

【重要】

3月21日(土)に予定しておりました春の上高湿地観察会ですが、新型コロナウィルス感染予防のため、残念ながら中止とする運びとなりました。楽しみにしていた皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何とぞご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。