石野を知る

石野(いしの)地区は愛知県豊田市域のほぼ中央部に位置する、面積約31平方キロメートル、人口3,500人ほどの市街地に近接した自然豊かな地域です。
東側に紅葉で有名な「香嵐渓」のある足助(あすけ)地区に隣接するとともに、西側には自動車関連産業などが多数進出している活気ある西広瀬工業団地のある猿投台(さなげだい)地区に接していながらも、矢作川の水辺と山々の緑や紅葉に囲まれた美しい地域です。
地区内には東海環状自動車道勘八I.C.や猿投グリーンロード力石I.C.が開設されていますので、住民の生活も便利になってきました。自動車を利用してこの地域を訪れる方にも、とても便利になっています。
また、この地区は紀元前1万年!ほど前の石器が発見されていますので、大昔から心やさしい人々が住んでいたのかも知れませんね。是非お気軽にお立ち寄り、石野地区の魅力にふれてみてください。