石野の名所

大谷展望台

 

所在地:豊田市小呂町大谷地内(豊田市街地からクルマで30分ほど)

石野地区南部の小呂町大谷山(おおややま)頂上にある花崗岩の巨岩頂部からの眺めがすぐれていることから、地元の有志(大谷展望を愛する会)で登山道を造りました。自然いっぱいの展望台です。
標高約250メートルの展望台に立つと眼下に東環道鞍ケ池パーキングや豊田スタジアムと豊田大橋を望むことができます。天気のいい日には名古屋駅前のビル群、猿投山、御嶽山、恵那山などの山々を望むこともできます。

夏の豊田おいでんまつり花火大会には豊田大橋周辺であがる花火が良く見えます。最近は新型コロナウイルス感染予防で花火大会が中止になっていて残念です。

手軽に登れることもあり、このごろはリピーターの登山者が多くなっています。足元が自然のままになっていて枯木も所々あります。十分気をつけて登ってください。(大谷展望を愛する会)