石野の名所

広瀬駅前ひろば

所在地:豊田市東広瀬町(豊田市街地からクルマで30分ほど)

名鉄三河線(山線)が平成16(2004)年に廃止されてから、利用されなくなった駅舎等を借り受けて広瀬駅前ひろば産直部会、広瀬愛護会のひとたちが、地域の高齢者の生きがいの場づくり事業としてはじめました。
毎週土曜・日曜に農家の高齢者の方が、市街地などの広い地域からの来場者の方に収穫したばかりの野菜や工芸品を売ったり、駅舎の中では手作りの五平餅やみたらし団子を提供しています。また、地域の交流の場としてのにぎわいも見せています。
販売されている野菜は新鮮でおどろくほどお値打ちです。また、五平餅はとても美味しく、知る人ぞ知る評判の逸品です。
また、駅舎とプラットホームは平成19(2007)年に国の有形文化財に登録されました。文化財の中で手作りのゆったりした時間を楽しめます。
<産直市場>

営業日 毎週土・日曜日 ※12月は土曜日のみ
営業時間 5~12月・・・午前8時30分から11時30分頃まで
※1~4月はお休みです。
問合せ先 広瀬駅前ひろば産直部会 河原美枝子さん(携帯 090-2349-4482)

<カフェ>

営業日 毎週土・日曜日
営業時間 午前8時30分から12時00分頃まで(ラストオーダー:11時30分)
※盆、正月はお休みです。
問合せ先